1. 無料アクセス解析

鉄拳白書

3D格闘ゲーム『鉄拳』に関して想うことをダラダラと書き綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘劇'10店舗予選参加人数まとめ

 先週ようやく闘劇予選がすべて終わったので、今年もいつものように予選参加者を数えてみました。今年は開催タイトルが多くて大変だったZE

 数えたのは闘劇公式ページの店舗予選結果に書かれている参加者数。エリア決勝は対象外。(店舗予選がエリア決勝を兼ねている場合は数えています)
 結果が未記入の店舗もいくつかあるんですが、その分は平均値等の計算から外しています。またチーム戦の場合は人数が欠けてることが稀にあるんですが、チーム数を基準に集計しています(参加10チーム27人→30人)。したがって参加者の数は大体の目安くらいに考えてください。
 前回から2年連続で開催されているタイトル(バージョンアップを含む)は参加者の前年比も計算してみました。
 倍率は出場者(チーム)数をエリア代表の枠数で割ったもの。これのみ未記入店舗の分は平均値で計算に入れています。
 昨年の状況はこちら→■闘劇'09店舗予選参加人数まとめ


・ストリートファイターIV (3on3 20枠)
開催店舗数:80店舗(未記入9)
総出場者数:619組(1857人) 24%減
店舗平均:26.2人
倍率:34.9倍
出場者30人以上:23ヵ所(32.4%)
最多出場者数:30組(ユーファクトリー安城店・タイトーステーション福岡天神)

・鉄拳6 BLOODLINE REBELLION (3on3 24枠)
開催店舗数:138店舗(未記入18)
総出場者数:764組(2292人) 30%減
店舗平均:19.1人
倍率:36.6倍
出場者30人以上:21ヵ所(17.5%)
最多出場者数:16組(マックスプラザ善通寺)

・THE KING OF FIGHTERS 2002 UNLIMITED MATCH (1on1 21枠)
開催店舗数:21店舗(未記入2)
総出場者数:574人
店舗平均:30.2人
倍率:30.2倍
出場者30人以上:8ヵ所(42.1%)
最多出場者数:58人(西日暮里ゲームスポットバーサス)

・バーチャファイター5 R (3on3 29枠)
開催店舗数:97店舗(未記入23)
総出場者数:291組(873人) 31%減
店舗平均:11.8人
倍率:13.2倍
出場者30人以上:5ヵ所(6.8%)
最多出場者数:10組
(プラボいわき店・ゲームチャリオット六方店・クラブセガ秋葉原 新館
 ・ハイテクランドセガ西中島・タイトーステーション福岡天神)

・ブレイブルー CONTINUUM SHIFT (2on2 26枠)
開催店舗数:99店舗(未記入4)
総出場者数:1669組(3338人) 79%増
店舗平均:35.1人
倍率:67.0倍
出場者30人以上:57ヵ所(60.0%)
最多出場者数:51組(東京レジャーランド秋葉原店)

・アルカナハート3 (2on2 29枠)
開催店舗数:57店舗(未記入3)
総出場者数:1240組(2480人) 43%増
店舗平均:45.9人
倍率:45.2倍
出場者30人以上:38ヵ所(70.4%)
最多出場者数:52組(東京レジャーランド秋葉原店)

・GUILTY GEAR XX ΛCORE (3on3 12枠)
開催店舗数:66店舗(未記入6)
総出場者数:740組(2220人) 22%減
店舗平均:37.0人
倍率:67.8倍
出場者30人以上:38ヵ所(63.3%)
最多出場者数:36組(クラブセガ秋葉原)

・ストリートファイターIII 3rd STRIKE (3on3 10枠)
開催店舗数:36店舗(未記入4)
総出場者数:258組(774人) 6%減
店舗平均:24.2人
倍率:29.0倍
出場者30人以上:11ヵ所(34.4%)
最多出場者数:22組(ファンタジスタ)

・戦国BASARA X (1on1 14枠)
開催店舗数:14店舗(未記入0)
総出場者数:161人
店舗平均:11.5人
倍率:11.5倍
出場者30人以上:0ヵ所(0%)
最多出場者数:20人(高田馬場ゲーセン・ミカド)

・SUPER STREET FIGHTER II X (3on3 13枠)
開催店舗数:13店舗(未記入0)
総出場者数:126組(378人)
店舗平均:29.1人
倍率:9.7倍
出場者30人以上:7ヵ所(53.8%)
最多出場者数:14組
(GAME-NEWTON 大山店・アミューズメントF-1深谷店・neo amusementspace a-cho)

・THE KING OF FIGHTERS XIII (1on1 28枠)
開催店舗数:45店舗(未記入3)
総出場者数:668人
店舗平均:15.9人
倍率:25.6倍
出場者30人以上:5ヵ所(11.9%)
最多出場者数:39人(クラブセガ秋葉原 新館)

・MELTY BLOOD Actress Again Current Code (2on2 30枠)
開催店舗数:82店舗(未記入6)
総出場者数:1358組(2716人)
店舗平均:35.7人
倍率:48.8倍
出場者30人以上:51ヵ所(67.1%)
最多出場者数:50組(新宿スポーツランド本館)

BBMBAAAH3鉄拳6GGXXSFIV
出場者数333827162480229222201857
店舗数9982571386680
平均35.135.745.919.137.026.2
VF5RSFIIIXIII2002SFIIX戦国
出場者数87377466857437816118331
店舗数973645211314748
平均11.824.215.930.229.111.524.5

 全タイトルの総出場者はのべ18331人。昨年と比べると3000人(19%)ほど増えましたが、これは開催タイトルや店舗数が増えた影響かもしれません。店舗当たりの平均参加者は減ってしまっていますし、前回に続いて2年連続で開催されたタイトルだけを見るとちょっとだけ減っています。(14275人→13834人)

 タイトル別にみると、昨年から今年にかけて新作の出た2D三作(ブレイブルー、メルブラ、アルカナ)が盛況ですね。今となってはやや古い感じのするギルティはさすがに昨年より減りましたが、それでもまだ2000人以上が参加していて、枠数が少ないこともあって競争率は60倍以上の激戦となりました。
 我らが鉄拳は1000人以上減ってしまって、ちょっと寂しい結果に。バーチャもさらに減っていて、店舗平均が10人ちょっと。
 ストIVも減ってしまっていますが、これは家庭用が一足先にバージョンアップしてしまった影響も大きそうですね。
 ストIIIのほうは、ほぼ横ばいで古参プレイヤーに根強い人気がありそう。復活したスパIIXは競争率こそ低いものの、物凄い猛者ばかりが集まってそうな印象が…。
 新作のXIIIとリメイクの2002UMが開催されたKOFはプレイヤーがかぶっているのか、出場者数ではほぼ同程度。
 戦国BASARAは参加人数・店舗数共に、ここ3年でも最少となってしまいましたが、逆に言えばライバルが少なくて狙い目かも。


 発売から時間がたつとプレイヤーが減ってしまうのはある種仕方のないことかもしれませんが、今後も出来るだけたくさんの人が気軽に参加できる大会であってほしいですね。今年も出場しなかった私が言うのもなんですが(笑

スポンサーサイト

 ちょっと前からウチのブログでもこっそりリンクに追加していたブログ、
とあるオタクの末期がん
の管理人であるゆーたさんが先日亡くなられたそうです。

 正直、闘病日記の類は他にもたくさんあったりするのですが、このブログのゆーたさんはそのタイトル通りアニメやゲームをこよなく愛するわれらの同志であり、余命宣告を受けた後も変わらずネトゲやエロゲをプレイし、さらにホスピスが舞台のナルキッソスまでプレイするという剛の者。
 闘病記録も非常に冷静かつ克明に書かれていて感服します。もちろん精神的に辛い時期もあったでしょうが(ご本人もキューブラー・ロスモデルの例にもれなかったと書かれていますし)、ほとんどそれを感じさせません。しかもプロフィール画像には例の「わが人生に一片の悔いなし」の画像…。

 もちろん全く後悔が無かったことはないでしょうし、日記には「吐き気がひどい」とか「出血が止まらない」みたいなことがサラッと書かれていますが、肉体的にも壮絶な闘病生活だったであろうことは想像に難くありません。ブログは今年の4月から約5ヶ月のあいだ書かれているのですが、月別のエントリ数がだんだん減っているのを見るだけで辛さを想像してしまいます。

 もし自分が同じ状況になってもとても真似はできないと思うと同時に、当たり前のように鉄拳やエロゲをプレイできるありがたさを改めて感じた次第です。


 ゆーたさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

近況

ズイカク

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
pick up
RSSフィード
ブログ内検索

リンク
Thanks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。