1. 無料アクセス解析

鉄拳白書

3D格闘ゲーム『鉄拳』に関して想うことをダラダラと書き綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠足前夜

鉄拳6稼動まであと数日。一部の店ではロケテという名の先行稼動も始まっていて、各キャラ色々な情報がネットに上がって否が応にも盛り上がってまいりました。ある意味この時期が一番楽しいですね。
最近では夢にまで出てくるようになったのも私だけではないですよね?

鉄拳6 ロケテスト リポート1
鉄拳6 ロケテスト リポート2
鉄拳6 ロケテスト リポート3
鉄拳6 ロケテスト リポート4
鉄拳6 ロケテスト リポート5(ina tekken)

地方人としては、「う、うらやましくなんかないんだからねっ!」と強がってみたいところですが、やっぱり次々と上がってくるプレイレポを見ると、もどかしさを感じてしまいますね。

しかし某chやキャベツ、その他個人のブログなんかの書き込みを見ると、どうも今回ネガティヴな感想がちょっと多いような気がするんですが大丈夫なのかな? 少なくとも「すげー楽しい!」なんて感想はほとんど見かけませんが・・・。
なんか以前にも似たような状況があったような・・・。(そうあれはたしか鉄拳フォ・・・ゲフンゲフン)

それにしてもせっかく新作ゲームが出るというのに、プレイ前から様々な情報を知ってしまうというのも考えようによってはちょっと興醒めというかなんというか。
これまではロケテはあってもこうもあからさまな先行稼動はなかったので(DRの時はちょっとあったけど)、新作稼動日には最低限の予備知識で向かってプレイしながら色々な新要素を探してたもんですが、稼動数日前の時点で新技や新コンボの情報を手にしてしまうと新鮮さが薄らいでしまうような気がしなくもない。
いやもちろん見たくなけりゃ見なければいいんですが、やっぱり新情報の誘惑には逆らえないっすね。

鉄拳3やTAGが稼動した時、わざわざ人がいないゲーセンに行ってレバガチャしながら新技を探してた頃がちょびっと懐かしくなりました。


・鉄拳SNSオープン
新作とはちょっと関係無いんですが、鉄拳界の大御所プレーヤー・Zechsさんが鉄拳に特化したSNSを始められたようです。

鉄拳SNS
Tekken SNSあれこれ(These Days)

差し当たりテスト運用ということらしいのですが、私も早速登録させていただきました。(登録名は普段使ってるRNです。さすがにココと同じ名前を使うわけには・・・)
でも私、SNSってほとんどやったことないんですよね。mixiもやったことないし、他のオープン型のSNSもいくつか登録だけはしたことがあるものの、ほとんど利用してません。なんというか他の利用者さんとの距離感が近すぎるように思えて尻込みしちゃうんですよね。その近さがSNSのいいところなんだろうけど。

ただZechsさんがブログで書かれているように、現状のTEKKENBBS、特に地方板は誹謗中傷がちょっと多すぎてコミュニケーションツールとしてはイマイチ機能してないと言わざるを得ないから、こういうのが出てくるのも当然の成り行きかも。もちろんSNSでも全く問題無いわけではないとは思うけど、今よりは随分マシになるのではないかなと。

もちろん匿名で書き込めるBBSにもSNSにはない気楽さがあるので、上手く棲み分けが出来るといいですね。議論版なんかは匿名じゃないと書き辛いこともよくあるし。

なんにしてもこういうツールがあることで、より鉄拳6が盛り上がってくれることを切に期待します。


・・・盛り上がってくれるよね?

テーマ:鉄拳シリーズ - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tekkenwp.blog14.fc2.com/tb.php/108-da445c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
近況

ズイカク

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
pick up
RSSフィード
ブログ内検索

リンク
Thanks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。