1. 無料アクセス解析

鉄拳白書

3D格闘ゲーム『鉄拳』に関して想うことをダラダラと書き綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロケテでのガチ対戦はアリなのか

先週末に鉄拳6BRのロケテストがあり、ネット上で次々と明らかになる新キャラ・新技の情報に一喜一憂したのは私だけではないはず。

ロケテの内容については他の方にお任せするとして、鉄拳に限らず格ゲーのロケテの際にちょくちょく話題に上るのがいわゆる”ガチ”な対戦、つまりロケテの場でありながら新要素を試すわけでもなく普通に全力で相手を倒しに行くプレイヤーはどうなんだ?という話。

残念ながら私はこの手のロケテに参加したことはないので実際の雰囲気がどんな感じなのかはわからないのですが、各所のブログやらSNSやらを見ていると「相手がガチだったので満足に調べられなかった」みたいなことが書かれていることもちょくちょく目にするんですよね。

さすがに連続パーフェクト勝ちといった極端な人はいない(・・・と思いたい)としても、わざわざロケテの場で旧作と同じスタイルで対戦したり、相手にほとんど何もさせず一方的に勝ちを収めるってのは私の感覚からすると理解に苦しむとこなんですが、実際そういう人って少なからずいるもんなんでしょうか。

・強い技を試す?
ロケテでのガチ対戦を正当化する理由として、「強すぎるような技をあぶり出さなければならない」「ぬるい対戦では対戦バランスが調整できない」ということがよく挙げられることかと思います。言われてみれば確かに一理ありそうです。

そもそもロケテとはWikipediaによると『開発中のゲームを一般に公開し、ユーザの意見の取り入れ・ゲームバランスの調整・市場調査などのために行う、いわゆるベータテストの一形態。』とのこと。
鉄拳の場合はネットで大々的に宣伝までしているため市場調査(インカムテスト)の意味合いは薄く、どちらかといえば新作のお披露目的な意味が強いかもしれませんが、バランス調整の目的があることもたぶん間違いないでしょうね。

だから前作で強かった技や追加された強そうな新技を連発して、「ほら、この技強いから何とかして」みたいなメッセージを送るというのも間違ってはいないかもしれない。

ただロケテってのは相手も金払ってるってことを忘れちゃいけないんだと思うのですよ。
自分が色々試したいのと同時に相手も同じ目的を持っているはずで、強い技を試すってことはそんな相手の金と時間を奪ってまでしなきゃいけないことなのかなと。

もちろん絶対にガチ対戦をするなとは言わないし、逆に相手と示し合わせて時間いっぱいまで新キャラ・新技を試し続けるというのもそれはそれでちょっと違うんじゃないかと思いますが、せめて先に1本取った方は次のラウンドではある程度余裕をもった対戦にしてもバチは当たらんのじゃないかなと個人的には思いますね。別にいいじゃないそれで負けても。

・本稼働後は?
ロケテと似たような状況になるのが本稼働直後ですかね。
みんな手さぐりで試行錯誤しながら対戦してるのに、多少慣れたプレイヤーが問答無用でごりごり連勝してるのを見ると、「おいおい何もそこまでせんでも・・・」と思ってしまうことも少なくありません。
ただまぁ本稼働後は「仕方ない」と納得せざるを得ないところもありますけどね。ロケテと違って場所や時間を変えることもできるだろうし。

ただ私の場合、本稼働直後はなるべく一方的なストレート勝ちにならないようにはしてますね。
それも”あとちょっとで勝てる”という状況で露骨に攻撃の手を止めて、「新技試していいですよ」みたいな意思が伝わるようにしています。
普段の対戦でこんなことしたら、場合によっては「手を抜かれた」と不快に思われちゃうかもしれないけど、変にわからないように手を抜いて前からある強い技だけで必死に攻められても意味がないし。

こちらの意思をくみ取ってくれていろんな新技を試してくれたりすると、なんだか言葉を交わさずともニュータイプのように分かり合えたみたいで結構嬉しいもんです。こちらとしても相手キャラの技を確認するいい機会にもなるし。
そのあとこちらが負けそうになると勝ちを譲ってくれたりしてくれることもありますね。別にそこまで律儀にしてくれなくてもいいとは思うけど、自分も逆の立場だったらそうするかも。

・金を払えば何をしてもいい?
もちろんこういった行為は個々のプレイヤーの自主的な好意であって、すべてのプレイヤーに強制させるものではないとは思いますが、対戦ゲームは相手あってのモノなんだからある程度の節度は持ってもらいたいところ。

今回のロケテ前に某所某スレでもこんなやり取りがあったんですが、

 909俺より強い名無しに会いにいくsage2008/11/03(月) 04:40:08 ID:hwFVltwv0
 今のうちから言っておく。
 ロケテは1ラウンドお互いに取らせるように。

 910俺より強い名無しに会いにいくsage2008/11/03(月) 06:33:49 ID:9lcD0Tlz0
 こんな所で言っても無駄

 911俺より強い名無しに会いにいくsage2008/11/03(月) 09:22:00 ID:JHiJnSCgO
 あのさぁ、ロケテって言っても金払ってんだから本人の自由だろ?
 つか、なんでロケテって自腹なの?テストだろ?タダでやれよ糞金儲けナムコ

 916俺より強い名無しに会いにいくsage2008/11/03(月) 10:47:07 ID:55UD683s0
 >>909みたいなやつってなんなの?
 金払ってんだから自由だろ。
 しかもロケテだからどうせ100円だろうし

なんつーかもー、こういう「金払ってるんだから云々」ってのは本気で言ってるんですかね?
ロケテというのがどういう場で、みんなが何をしにわざわざ集まっているのかをわかった上で言ってるんでしょうか。あ、ちなみに>>909は私じゃないですよ(笑

別にどうしてもロケテでガチ対戦がしたいと言うならそれはそれで構わないんだけど、「金を払ってるんだから自由にできて当然」みたいな考えはちょっとなぁ・・・。
なんか客の立場を笠に着て店員に不遜な態度をとったり理不尽な要求をしたりする輩と同じ臭いを感じてしまいます。

ゲームに限ったことじゃないけど、「客だから・金払ってるから何をしようが自由だ」みたいことを公然と言い放つ人が増えてくると、老婆心ながら日本の将来が心配になってきますよ・・・。
いやなんか説教臭くてすみませぬ。

この記事に対するコメント


でも実際のところ、「客だぞ!」 「ユーザーだぞ!」と最終手段を最初から盾にほとんどキレた状態で無理を強いるお客さんがロケにも増えています。
特に若い世代、私の店の場合は10代のみならず20台前半とおもわしき社会人まで。

理屈としては正しくとも、ネットにしろリアルにしろ、言葉遣いの観点からも、もう少しなんとかならないものか・・・と私も思っています。
そこまで言うならお客じゃなくて結構、運営側も人間ですからそう思ってしまうことさえあります(禁句ですけど)。
【2008/11/12 01:51】 URL | yu-rakucho #NkOZRVVI [ 編集]


某雑誌が「ゲーセンは戦場」と煽ってますからなぁ
ああいう輩にとってはゲーセンはゲームを楽しむ場じゃなく
相手を、敵を、叩き潰すためのものになってしまってるんでしょう
【2008/11/12 11:48】 URL | 隠れエロゲヲタ #- [ 編集]


相手を倒すことが格ゲーの目的とはいえ、あまり殺伐としすぎるものもね。
対戦相手を”仲間”と認識するだけでだいぶ違ってくると思うんですが。

>>yu-rakuchoさん
客商売ってホント大変ですね。っても私はほとんどやったことないんですが…。
店員さんに対してタメ口、ならまだともかく命令形で話す奴とかもいますよね。
お前は海原雄山かと(笑
【2008/11/12 23:20】 URL | ズイカク #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tekkenwp.blog14.fc2.com/tb.php/135-6667e890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
近況

ズイカク

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
pick up
RSSフィード
ブログ内検索

リンク
Thanks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。