1. 無料アクセス解析

鉄拳白書

3D格闘ゲーム『鉄拳』に関して想うことをダラダラと書き綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭用鉄拳6発売署名活動に対する違和感

えーと、署名活動に賛同してた人は続きを読まない方がいいですよ(笑


10月の東京ゲームショウ(TGS)における家庭用鉄拳6の事実上の発売延期発表(発売は来年秋)に対して、早期発売&説明を求める署名運動がネット上で起こっていたことは鉄拳界隈の住人ならご存知の方も多いかと思います。

鉄拳6(無印)家庭用の販売要請 wiki

でも実は私、この署名には参加しておりません。
せっかく盛り上がってるとこに水を差すのもアレかなと思って今まで取り上げることはなかったのですが、無事に署名も集まって提出されたようなので、私の存念も書いておこうかなと。

家庭用鉄拳6の発売が来年の秋と発表されたときは、そりゃもちろん「遅すぎ!」と思いましたよ。例年なら業務用の稼働から1年以内には出してたし、家庭用が出れば初心者さんやゲーセンから離れてた元鉄拳プレイヤーさんも、家で練習した後にゲーセンに来てくれるかもしれない。

署名活動自体を否定はしないし、むしろ企画者さんの行動力は皮肉抜きで素直にすごいと思います。
ただ、私はこの署名運動が企画された当初から違和感があったんですよ。
「署名するほどのものか?」と。

・来年秋まで待てねーよ!
ネット上では非難轟々ですが、一応Bナムコは「来年秋に出す」と明言してるんですよね。これが「家庭用は出しません」というなら署名活動が起こるのもわかるんですが。
時期としては確かに遅いんだけど、発表された画像を見る限りもうすぐ業務用で稼働予定のBR仕様であることは明らかなので、それを踏まえれば納得できないこともない。

素人考えですが、ナムコは単純に無印鉄拳6を出すよりも、より完成度の高いBRを家庭用として出す方が益があると判断したのでしょう。多分。
ユーザーからすれば無印とBRの両方家庭用で出してもらいたいけど、バーチャ4の例があるように同一ハードで無印とバージョンアップ版を出すというのはリスクが高そうです。(ショップでVF4Evoが投げ売り状態だったのを記憶している人も多いかと)

どちらか一方しか出せないというのであれば、いわば鉄拳6の完成形(予定)であるBRを家庭用として選択したことは何ら不思議なことではないように思えます。

・だって1年以内に発売するって言ったじゃん!
署名を集める理由として去年の鵜之澤伸氏(バンダイナムコゲームス代表取締役副社長)の「1年以内にいろんなモードを足したパッケージ版を発売できると思います」という発言をやり玉に挙げているんですが、これで言質を取った気になるというのはちょっと経営陣が気の毒に思います。(参考:■【PLAYSTATION PREMIERE 2007 リポート】 ファミ通.com)

別にこの発言は発売を約束したものではないし、その後も(TGSまで)公式に発売を発表したわけではない。そもそもこの発言の時点では業務用すら発売されてないのです。
今から見ればこの発言は、オリンピック選手が「金メダルを目指します」というのと同じで、単に経営方針や意気込みを語っただけのように思います。
当時からこの発言を覚えていて、コツコツお金を貯めながら楽しみにしていたというならまだわかりますが、果たしてそんな人がどれだけいるだろう? (正直、私は全く覚えていませんでした)

これも素人考えですが、おそらくBナムコとしても当時は例年通り1年以内に出すつもりだったのでしょう。それがPS3自体の不振やお世辞にも良いとは言えない無印鉄拳6の対戦バランス、家庭用バーチャ5の著しい不振、加えて昨今の金融危機による景気悪化&円高等々の要因が相まって社内で議論を重ねた結果、無印をキャンセルしてBR仕様での発売となったのではないでしょうか。
そのくらい察してあげてもいいんじゃない?

・ユーザーの意思を伝えることに意味があるんだよ!
確かにファンの意見をメーカーに伝えることはお互いに有益なことであるとは思うんですが、それを署名という手段(言ってみれば数の暴力)で訴えるというのはどうなのかなぁ。

TEKKENBBS等の署名スレでよく見られる「企業は客の要望を聞くべきだ」ってのは正論ではあると思うんだけど、それは客の立場の人が言っちゃいけないんだと思うんですよね。
署名スレでの書き込みも「出してくださいお願いします」というよりは「なんで出さんのじゃゴルァ」「客をなめとんのかゴルァ」というニュアンスのものが少なくなくて、それが人にものを頼む態度か?と首をひねらざるを得ない。
挙句、「これだけの署名が集まったんだからナムコから説明があって当然」だとか、「この署名でも動かなかったらもう見限る」みたいな意見もちらほら見受けられますが、それはちょっと署名というものを過信しすぎじゃないかと。いや別に見限るのは勝手ですが。

本当にメッセージを伝えたいならハガキやメールで思いの丈を綴ることもできるし、ナムコのオフィシャルページ内にも問い合わせ窓口はある。(■ナムコレーベルの家庭用ゲームソフトに関するお問い合わせ窓口
多分こういうところに意見を出しても定型文の返信しか返ってこないだろうけど、心配しなくても普通の企業であればある程度のところまでちゃんと意見は伝わるはず。もちろん実現するかどうかは別ですが。

・ネット署名の有効性
今回の署名に利用されたのは署名TVというネット署名サイトなんですがこの有効性もどうなんだろう?
実際に署名された方はわかると思うんですが、この署名サイト、登録不要で署名の際の必須入力も名前(HN可)とメルアドだけで住所や年齢性別の記入は任意。メルアドにしても有効かどうか判別しているフシはないんですよね。たぶんIPで重複のチェックをしてるんだろうけど。

おそらく企画者の方は手軽さを優先したんだと思いますが、これって署名というよりは単なるクリックアンケートのような感じで、一般的な”署名”のイメージとはかけ離れているように思うんですよね。少なくとも実名・住所付きで署名している人がそう多いとは思えない。

ゲームに関する過去の署名運動といえばギルティやソウルキャリバー3、最近ではPSPの海腹川背なんかが思い浮かびますが、これらは確か実名・自筆が原則だったと思います。(一応メールやHNでの署名も受け付けていたようですが)
自筆の署名ならまだともかく、誰が誰だか分らない(はっきり言って人数すらあやふやな)署名は、受け取る側からしても扱いに困るのではないでしょうか。

・1年くらい待とうよ
そもそもナムコにしたって家庭用の早期発売を望んでいる人が少なからずいることくらいわかっているはず。
そこをあえて1年延ばそうというのだから、おとなしく待ってあげてもいいじゃない。

褒められたことではないけど、他のゲームでも発売延期なんて珍しいことではないし、PCゲーム(っていうかエロゲー)業界ではむしろ日常茶飯事。場合によっては年単位の延期だってあるくらいだし。(参考:■延期四天王
私も発売を楽しみにしてたものが延期されるとがっかりするけど、でもだからと言って署名活動しようとまでは思わないんですよね。いつか発売されると信じて待つのみ。

この他にも待たされているものといえば、有名どころでは
最早不定期連載漫画となった冨樫義博の「HUNTER×HUNTER」、
去年の6月発売予定のはずが未だ出る気配すらない谷川流の「涼宮ハルヒの驚愕」、
12年でわずか4巻しか出ていない森岡浩之の「星界の戦旗」、
掲載誌休刊のため4巻以降の単行本化が絶望的な向正義の「銀竜の黎明」、
中古価格がプレミア化してるのに何故か再販されないぱれっとの「もしも明日が晴れならば」等々
比較対象が超個人的でアレなんですが(笑)、これらに比べれば「来年出す」と言ってる鉄拳のほうが何倍もマシ。
「出そうと思えば出せるけど、諸々の理由でそれができない」なんてことはよくあることなんだから、1年くらい待ってあげようよ。


今までナムコに色々難癖付けてきた私が言うのもなんですが、たとえナムコに意見するにしても署名(しかも匿名)という形は出来ればとってほしくなかった。
署名を受け取ったナムコにしても(無視しろとは言いませんが)毅然とした対応を期待したいし、なによりBRの開発を粛々と進めて貰うことを切に希望します。
今回の署名を受けてナムコが変にアクションを起こしてしまったら、今後も何か気に入らないことがあったときにまた署名を送りつけようとするファンが出ないとも限らない。
それは良好なメーカーとユーザーの関係とは言えないと思うんですよ。

署名した人を批判する気は毛頭ないし、家庭用を待ち望む気持ちはすごくよくわかるんだけど、もう少し冷静になってほしかったなと私は思います。

この記事に対するコメント


まさにおっしゃる通り。
なのですが
署名=数の暴力という表現いかがなものかと。
まるで署名している人が=悪い
みたいなイメージがあります。
なんかすみません。
自分もこの署名活動に関していろいろ思うことがあって。
無印発売を本当に心から発売してほしい願いで署名した方が多いはずです。
それを数の暴力といった表現はどうかなと思っただけです。
余計なコメント書きましたすみません。
【2008/12/10 00:09】 URL | SHO #cwHBdaMk [ 編集]


もちろん署名が悪いなんてことは言いません。
ただ署名活動というのは元々、「1人だと跳ね返されてしまう要求を数の力で押し通す」ものだし(少なくとも私はそう思ってる)、個々人の思いよりも署名の数だけが一人歩きしてしまうんでよね。
またその性質上、反対意見が全く含まれないというもどかしさも正直あります。
仕方ないことではあるんですが、まさか延期に賛成する署名を募るわけにもいかないし(笑

穿った見方ということは重々承知の上ですが、私の目から見ると今回の署名活動って
”いちエンタメ企業に過ぎないBナムコを集団で取り囲んで糾弾している”
ように見えてしまうんですよ、どうしても。
もちろん署名した方の大半はそんなつもりはないんでしょうけど。

今回の署名でどうなるかはわかりませんが、これ以上騒動が大きくならないことを、
そしてこういった署名活動は今回が最初で最後になることを切に願います。
【2008/12/10 22:39】 URL | ズイカク #WzzJX4NY [ 編集]


確かに署名って微妙ですよね。
俺は嫌いです。
マンション建設反対の署名とか無理矢理書かせようとしてくるオバサンうざいし(⌒∧⌒)

署名なんかせずに普通に一顧客の要望としてテケネットから送ればいいのに。

バグや不利益ならともかく、株主でもないのに会社の方針に要求しすぎですな。

まぁこの署名自体たいして効力はなさそうですが(笑)
ましてやBナムコだし。

【2008/12/21 04:12】 URL | ふ #- [ 編集]


そうなんですよね。
個別に要望を送るのではなく、署名というある種の抗議行動になってしまったのが残念でなりません。
【2008/12/21 23:36】 URL | ズイカク #WzzJX4NY [ 編集]


ナムコが期待感を煽るから、ゲームのプレイ料金やテケネサービス料金を払うんだから文句のひとつも言いたくなるって。こっちは金払ってるユーザーだぜ。お客の意見を無視するなんて、特にアミューズメント企業として失格。
【2008/12/28 14:13】 URL | メンリュ #- [ 編集]


期待させただけでここまで糾弾されるってのは
ちょっと行き過ぎのような気もするけどなぁ。
【2008/12/30 00:28】 URL | ズイカク #WzzJX4NY [ 編集]


昔の鉄拳6なら去年の12月で発売してると思いましたが、また新たな鉄拳6ブラットラインリベリオンが稼動されたので今年の秋ぐらいなら大丈夫でしょう。家庭用なら2人ぐらいシークレットキャラクターを追加してもいいじゃないでしょうか?多分プレステポータブルも発表されたことが決まったので11月ぐらいに発売すると思います。
【2009/05/10 18:50】 URL | 隠れエロゲヲタ #- [ 編集]

意見
一年くらい待ってばと言う事は簡単ですよ!でもね、一年も余命がない人はどうすれば良いのでしょう?貴方は一年先も生きていられると勘違いをしているんですね!
【2009/12/19 23:32】 URL | マリモ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tekkenwp.blog14.fc2.com/tb.php/137-41f09cdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
近況

ズイカク

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
pick up
RSSフィード
ブログ内検索

リンク
Thanks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。