1. 無料アクセス解析

鉄拳白書

3D格闘ゲーム『鉄拳』に関して想うことをダラダラと書き綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバー入力~その7

7回目~。6回目はこちら

・「23」
崩拳コマンドを途中で止めたような感じ。これだけでステップするキャラ(ポール・ニーナ等)もありますね。
打撃技として使われているのは疾歩掌拳(ジュリア)と鰓斬り・レッグスイープ(ニーナ)。また、向きを逆(つまり「21」)にしたものではブレイジングキック(リー)やディバインキャノン(ニーナ)なんかがありますが、いずれも鉄拳3以前の「古い」技で、最近のキャラにはほとんど使われていませんね。
このコマンドは斜め下にしっかり入れていないとダメなのでよく他の技が暴発してしまいます。ニーナでは右アッパーやローキックが出る程度ですが、鉄拳4以前のジュリアでは通天砲2発目が出てしまうので悲惨な目にあったジュリア使いも多いかと思います。その点5になってからは別の新技が出るようになったので安心(?)ですね。

・「2323」
正確にはしゃがみ中323。ロウ(リー)のスライディングコマンドですね。立ち状態からの33コマンドとは似て異なるものです。
鉄拳のコマンドの中でもかなり特殊、かつ癖のあるコマンドで、ある程度慣れた人でもよく失敗してしまうようです。その分的確に出せるとちょっと上手く見えますね。しゃがみ状態をなるべく見せずに出せるようになると更に上手く見えます。
ロウ使いにとってはスライディングをスムーズに出せるかどうかがある種のバロメーターになりますね。

スライディング以外ではほとんど使われていなくてクイックトルネードアッパーやペインウインド(共にブルース)くらいでしょうか。
投げ技ではしゃがみ状態からのコマンド投げとして使われています。逆さ竜胆(アスカ)地獄門(カズヤ)デスメッセンジャー(ブライアン)など。また向きを逆(つまり「2121」)にしたものではロックボトム(キング)J.O.C.S(ジュリア)なんかに使われています。
しゃがみ状態からのコマンド投げはもっと増えてもいいかと思うんですけどね~。

・「666」
テンキー表示すると不吉な感じですが、いわゆるダッシュコマンド。遠距離からこのコマンドで走ってスライディングやクロスチョップといった各キャラ共通技を出すことができます。
ただ、スラッシュキック系の技のみ近距離からも出すことができます。タイミングは少しシビアになりますが。

それ以外の固有技ではサテライトドロップキック(キング)とセマホチョップ(ジャック)、ファントムロール(レイブン)くらいでしょうか。キングやレイブンのはわかりますがジャックのセマホチョップはコマンドとのイメージが合いませんね。まぁ多分空いてるコマンドがなかったのでこうなっただけ(TAGのPジャックでは66RP)と思いますが、そんな無理にでも継承させるような技ですかねぇ(笑
投げ技では元祖ロングレンジスローとも言えるシャイニングウィザード(キング)。私は相変わらず抜けられません・・・。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tekkenwp.blog14.fc2.com/tb.php/29-c464e025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
近況

ズイカク

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
pick up
RSSフィード
ブログ内検索

リンク
Thanks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。