1. 無料アクセス解析

鉄拳白書

3D格闘ゲーム『鉄拳』に関して想うことをダラダラと書き綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武器格闘の雄

先日、鉄拳のお隣さんというか兄弟分ともいえる「ソウルキャリバーⅢ」が発売されました。
武器格闘モノといえば2Dでは「サムライスピリッツ」シリーズが有名ですが3Dではやはり「ソウルキャリバー」シリーズの右に出るものはないでしょう。

プロデューサーの世取山氏は鉄拳2~3の開発もやっていて、スペシャル・コンビナソ・ヨトーリ(クリス/エディ)の技名の元ネタになっていることでも鉄拳ファンにはお馴染みです。
家庭用で発売された今作は「対戦格闘ゲーム」としての要素はもちろんですが「キャラクタークリエーション」や「バトルアリーナ」、「ロストクロニクルズ」といった1人で遊べる要素も満載しています。こういうところは鉄拳シリーズでも是非取り入れて欲しいですね。

私も「SC2」はちょろっとやっていて、鉄拳に次いで好きなゲームのひとつです。
素手での格闘も面白いですが、異なる武器を持つ者同士での対戦というものも燃えるものがありますね。「刀vs槍」「剣vs斧」みたいなシチュエーションにドキドキしてしまうのは私だけではないはず。

そんな期待の新作ですが、なにやらセーブデータ関連で重大なバグがあったらしくやっちまった感が漂いますが大丈夫でしょうか・・・(がんばれヨトーリ!負けるなヨトーリ!
海外でも人気のタイトルなのでこれにめげずに頑張って欲しいですね。あとできればアーケード化も。


で、私もナムコを応援する者としてキャリバー3を買おうと思ったのですが・・・

fateFate/stay night TYPE-MOON)
ちょっと違うの買っちゃいました(笑
いや、ほら、武器格闘という点では似ていなくもないし・・・

このFateという作品、エロゲの世界では知らない人はいないというほどの超有名タイトルで、初回版だけでも10万本売れたとか(エロゲは2~3万本売れれば大ヒット)言われているばかりか、去年の始めに発売された作品にもかかわらず今年のアマゾンランキングでも3位に入るほどのロングセールスを続けています。(はっきり言って化け物です
格ゲーファンにとっては「MELTY BLOOD」の元となった「月姫」を製作したメーカーと言うほうが馴染み深いでしょうか。

私もいっぱしの(?)エロゲヲタなのでいつかはやろうと思っていたのですが、TVアニメももうすぐ始まるらしいのでこれを機にやっておこうかなと。

で、先日からちょこちょこ進めてきたんですが、いやー面白い!
信者さんたちが熱心に布教活動(?)するのもわかります。
同じライターさんの「空の境界」が自分にはちょっと合わなかったので心配だったんですがまったくの杞憂でした。もう燃える燃える! 熱いよこのゲーム! クリックする手が止まらない! カッコいいよセイバー! 漢だぜアーチャー!

というわけで型月信者がまた1人ここに誕生。
とりあえず鉄拳5DRが出るまでこれに専念しようと思いますが、恐ろしく長いストーリーらしいので今年中に終わるかどうかも微妙かもしれません・・・


いやホント、一般ゲーマーさんにもおすすめです。JoJoやH×Hといったジャンプ系バトル漫画が好きな人にはきっとお気に召すかと。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tekkenwp.blog14.fc2.com/tb.php/43-2427b268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
近況

ズイカク

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
pick up
RSSフィード
ブログ内検索

リンク
Thanks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。