1. 無料アクセス解析

鉄拳白書

3D格闘ゲーム『鉄拳』に関して想うことをダラダラと書き綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナー以前

ちょっと先日の出来事を。

その日も行きつけのゲーセンに行っていつものようにまったりと対戦してたんですよね。
で、まぁ負けも込んできてたんで観戦モードに入っていたんですが、目の前で対戦してる高校生らしき人の足元に鉄拳のカードが落ちたんですよ。
でも当人は気付いていないのか何事もなかったように対戦を続けてます。
拾ってあげようかとも思ったんですが対戦中だったし別に盗んでいくような人もいないだろうと思ってそのままにしておいたんですね。

しばらくしてその人がそのまま席を立ったんで、仕方ないなと思いつつそのカードを拾って
「これ、落とさなかった?」って渡そうとしました。
そしたらその人
「それ、もう使えないから」
とか言ってきたんですよ。
予想してた反応と違ってちょっととまどってしまったので思わず
「あ、そう・・・」
と納得してしまったんですが、よくよく考えてみるとつまりこういうことですか?

カード度数オーバー

カード更新

古いカードいらない

・・・・・・ポイッ

・・・えーっと最近のカードっていうのは
その辺に捨てても一瞬で分解して自然に還るんですか?
指をパチンと鳴らせば執事なり秘書なりが出てきて回収してくれるんですか?
そもそもゲーセンなんてのはゴミ溜めみたいな場所でどこに捨てようが同じってことですか?

ありきたりな言葉ですが「親の顔が見てみたい」ってホント思いましたね。
このコの将来、ひいてはニッポンの将来は大丈夫かと。(いや私もまだ若いですが・・・)
本当なら人生の先輩として
「なぁ、ゴミ箱って知ってる?」

なんて気のきいた台詞でも言うべきところでしたが私にはそんな度胸もなく、
仕方ないから後で自分が捨てとこうと思いコンパネにそのカードを置いといて何事もなかったかのように対戦を再開していきましたとさ。

対戦終わる時にはそんなことすっかり忘れてたけどな!
ゴメンよ店員さん・・・

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tekkenwp.blog14.fc2.com/tb.php/8-73b1c016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
近況

ズイカク

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
pick up
RSSフィード
ブログ内検索

リンク
Thanks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。