1. 無料アクセス解析

鉄拳白書

3D格闘ゲーム『鉄拳』に関して想うことをダラダラと書き綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ選択のマナー

この土日に鉄拳6のロケテが行われてあちこちのブログや掲示板なんかで新システムがどうだとか、既存キャラの変更点がどうだとか、相変わらず空気読まずにガチバトルをする奴がいるだとか色々と盛り上がっているみたいですね。(■鉄拳6ロケテスト変更点1 2 3 4 5 6 (ina tekken))
私もその例に漏れず、各所を回って持ちキャラの変更点なんかに一喜一憂しております。なんというかこの時期がある意味一番楽しいですね。

で、そんなロケテロケテで賑わっている時に後ろ向きな話題で恐縮なのですが、今回はちょっとキャラ選択の話を。
というのも、先日私が行きつけのゲーセンに行ったときのこと。丁度連勝中(といっても3~4連勝)のカズヤ(ノーカード)がいたので挑ましてもらったんですよ。そしたら相手はキャラ変更。さんざん迷った挙句選んだキャラが木人。
むむ、いきなり木人?とは思ったものの、まぁ連勝中だったし気分転換なんだろうと思い直して対戦。その時は相手の引いたキャラが悪かったのか私が勝利したのですが、終わった直後にバシューンNEW CHALLENGERででんでんでん。多分同じ人でしょう。まぁ人もあんまりいなかったし1回くらいの連コはこの際目をつむるとしても、選んだキャラが・・・私と同キャラ(もちろんノーカード)。

む、む、む、これってどーなのよ? 「おっ、対戦者か。ここはひとつ木人でもんでやるか」「ちっ、負けちまった。でもたいしたことねーな。同じキャラ使って格の違いを見せてやるか」なんて心の声が聞こえてきたような気がするのは私だけなんですかね?
キャラを選ぶ際にもほんのちょっとでいいから相手に対する気遣いがあってもバチは当たらんのじゃないかな~という例をいくつか。

・キャラ変更
そもそも連勝中に使用キャラ変えるのってどうなのよ?
連勝中のキャラ変更はある意味ノーカードの特権なわけだし、10連勝以上してるような場合は気分転換にキャラ変えするというのもわからなくはないですが、1~2回勝っただけでコロコロ変えられると私としてはちとゲンナリ。
なんか「俺って持ちキャラいっぱいあるしィ、この程度の相手なら超ォ余裕♪」なんて声が聞こえてこなくもない。
絶対キャラ変えるなとは言わないけど、対戦入る側としてはその時使ってるキャラと対戦するという前提で入るわけですから、その意図も汲み取ってくれればなと。

・長い選択時間
これ、結構いますよね。キャラ選択するのにやたらと時間かける人。
慣れないキャラを使うときにカーソルをどこに持っていくのかわからなかったり、1コイン2プレイのゲーセンなんかだと2プレイ目に何を使うか悩んでしまう、なんてことならわかるのですが、1プレイ目とか連勝中ならとっとと決めて欲しいものです。
酷い人になるとコチラが選択するのを待ってから相性の良いキャラを後出しジャンケンのように決めてくる場合もありますね。

・木人
これはちょっと微妙なところなんですが、私個人的には木人使われるのあんまり好きじゃないんですよ。
理由としてはキャラ変更の場合とほぼ同じで、「俺って木人でも勝てるんだぜぃ」なんて自慢気な声が聞こえてきそうなんですよね。
しかも木人の場合、勝てば鼻高々、負けても「引いたキャラが悪かった」などと言い訳が出来てしまうのでコチラとしてはなんだか理不尽な感じがします。
そうなるとコチラも木人を使わざるをえないんですよね。まぁ実力が同じならそれはそれで楽しいからいいんですが。
これも別に使うなとはいいませんが、使うならせめて最初から使って欲しいところです。

・同キャラ
えーとまず超☆個人的な事情ですが、私自身同キャラ対戦が苦手なのですよ。
私のメインキャラが結構クセのあるキャラなので戦い辛いし、スタイル論云々の関係で結構規制をかけてやってるので何でもアリの同キャラに負けると悔しさが倍増してしまうというのが個人的な理由。(スタイル論を言い訳にするのはナンセンスなのですが・・・。まだまだ精進が足りないようです)
でもまぁたまたまメインキャラが同じだったというだけなら納得は出来るのですよ。
最悪なのが冒頭にも書いたようないかにも「俺が正しい使い方をレクチャーしてやるぜ」みたいな人。いや、君に教えてもらわんでも間に合ってますから(笑
だいたいそういうような人に限って強い技やローリスクな技を振り回すばかりとか、スカシや2択ばかりで「それなら何使っても同じじゃん」てな感じだったりとか、悪いとは言いませんがはっきり言って面白かったためしがないんですよね。
同キャラ、しかもメインでないキャラで相手を倒せば確かに力の差を見せつけることになるので自尊心も満たされるとは思いますが、そんなのなんか子供っぽいっしょ。
ひょっとしたら中には本当に善意でやってる人もいるのかもしれませんが、スミマセン、私にとってはおーきな御世話です。


もちろん誰が何を使おうと自由だとは思うのですよ。半分くらいは私の被害妄想だし、こんなこと気にしない人も多いかと思いますよ。私も知り合い相手に遊びで木人使ったりすることもありますよ。
でも、こういうことを見ず知らずの人にいきなりやられるのって、なんかこう小馬鹿にされてるような気がするんですよね。
いつもカードを使用してる人には関係ないハナシだし、そもそも気にしない人にとっては「たかがそのくらいで・・・」と思うかもしれませんが、気にする人間もいるということを頭の片隅のさらに端っこの方にでも留めていただければ。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tekkenwp.blog14.fc2.com/tb.php/97-4b17cdba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
近況

ズイカク

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
pick up
RSSフィード
ブログ内検索

リンク
Thanks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。